ひとりひとりの相談にものれるフリースペースをつくりたい

将来やりたいこと

いろんな方と話をする機会が増えてきたこともあり、だんだんと自分のやりたいことが明確になってきました。

フリーランスになって丸2年なので、ようやくかという気もするんですが、自分も少しずつ変化していっていると感じています。

今私がやりたいと思っていることは2つあります。

自分のメディア(ブログ)を持ち、私と同じような状況にいる人の役に立ちたいということ。

2つ目がコワーキングスペースのようなサードプレイスをつくって一人一人の相談にのれる場所にしたいということです。

自分のメディアを持つこと

もう少し自分で納得の行くような形で自分のメディアを持ちたいなと思っています。

今一番書きたいのは自分自身のこと。

自分がこれから積み重ねていきたいことの記録に加えて、自分と同じようなことで悩んでいる方の役に立つような体験談を伝えたいと思っています。

コワーキングスペースを運営すること

フリーランスなどが集まって仕事をする場所であるコワーキングスペース。

このコワーキングスペースに近いフリースペースを運営してみたいと思っています。

今作りたいと思っているのはフリーランスに限らず中学生〜大人まで幅広い年代が集まれる場所。

最近コワーキングスペースをずっと利用していることで、その思いがさらに強まっているように思います。

コンセプトは個を徹底的に大事にすること。

「話をきいてほしい」と思っている人の相談にも乗れるスペースにしたいです。

おこがましいかもしれませんが、相談にのらせてもらい、幅広い観点から話をきける人になりたいと思っています。そのための知識やスキルもいろいろ身につけていきたいですね。

このような場所を作りたいと思った背景には自分自身の原体験があります。

その話も少しずつこのブログのなかで伝えていきたいと思っています。